2013年06月06日

“ほたる”


我が家の付近では先月の下旬あたりから“ほたる”が飛んでいるひらめき

私は小さいころから見ているから強く関心が湧かないが、結構珍しいらしく道端に車を止めて道路に出て見学している方が日増しに増えている気がする目

特に週末近くになると家族連れで風情を味わっている光景があるかわいい

気になるのは、夜間であり街灯が少ない場所だから事故が発生しなければイイがと心配であるふらふら

せっかく楽しんでる最中に、突如として悲しい場面に変化するのは何ともツライもうやだ〜(悲しい顔)

こんな時だからこそ、見学する方のマナーと運転するドライバーのマナーが両立しなければならないと感じるいす

そして、それを指導するのは家族手(パー)


私も今一度マナーの在り方を振り返り、互いに健やかな人生を過ごすことができるように努めますかわいい


そういえば・・・・モバQ


先日、家で“ほたる”の話になり“ほたるゴッコ”(全く意味が分からん遊びですが)を次男とすることになった夜


当然私が“ほたる役”になり次男から見学されるのだが「お父さん後ろ向いてやっ!」と言うので後ろを向いていると、私のお尻に懐中電灯をあてて「こりゃ光っても“ほたる”にならんけんダメじゃ」と言いだして“ほたるゴッコ”は中止になったがく〜(落胆した顔)


しかし懐中電灯を見つけると、お尻を照らして「“ほたる”になってや!」と言ってくる始末ドコモポイント

先ほど「指導するのは家族」と言ったが、この子にはどのような指導を・・・・と考えながら過ごす今日この頃であるが、ユーモアということで訳の分からない才能を伸ばしてやるのがベストかも知れない手(チョキ)


あっ!!懐中電灯といえば・・・・モバQ

思い出のサンフランシスコじゃね飛行機

わかる人にはわかるねっ演劇

まぁここらへんでやめとこ目


posted by あんちゃんとぜんくん at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68949433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック